特集

特集:イメージビデオで妄想しながらヌくのが一番ハイレベルだ。

真田由紀 処女のキモチ

このサイトでは時々イメージビデオを紹介しています。
イメージビデオの定義はよくわからないけれど、とにかく男優さんが出てきてせっくちゅする、というものではなくて、基本はおんなのこがひとりで出てくる、というもの。
AVでヌく、という人にとっては本番シーンの無いビデオの何がおもしろいのか?と思われるかも知れませんが、イメージビデオにはイメージビデオにしかない良いところもあるのです!

イメージビデオの良いところ①
妄想が膨らむ

本番シーンが無いのであれば、それを悲しむのではなくて、自分の頭の中で作ればいいのです。エロというものは妄想が激しいほど深いもので、その妄想はあなたの頭の中から外に出ていくことはありません。なので、どんなことを妄想してもすべて合法!なのです。もちろんそれを実際にやってしまったら犯罪になることもありますが。
誰にも言えない特殊な性癖や、AV作品として存在しないようなシチュエーションも勝手に妄想することでほら、あなたの頭の中にできあがりましたね!
妄想は言い換えれば「ファンタジー」です。あなたはあなたのファンタジーと好きなだけ戯れていていいのです。

イメージビデオの良いところ②
モザイクがかからない

イメージビデオは本番シーンがないのでモザイクが無しでも映っちゃいけないものを映さずに撮ることができます。そのために普段は見たことが無いようなヘンテコな服(極小水着や何というのかよくわからない下着、あるいはSMで使うのだろうか?と思わせるような服)を着て、ワレメちゃんを隠していたりします。
そういう工夫でモザイクが無い、というのは映像の世界に入り込むためには大切なところで、妄想が膨らんでいるときにモザイクが突然出てきたために我に返る、ということも起こりません。

イメージビデオの良いところ③
妄想を掻き立てる工夫がある

これは①の「妄想が膨らむ」と似ていますが、①では自分から妄想する、ということに対して、さらにその妄想を膨らませるための工夫がある、ということです。
具体的には、てぃむぐらいの大きさと形のキャンディーなどをおんなのこがしゃぶる「疑似フェラ」や、バランスボールの上でおんなのこがぴょんぴょんと跳ねるのを正面から撮って、騎乗位を連想させるとか、あるいはベッドでせっくちゅしていると思われる動きを主観で撮る(男優さんは映らない)というのがほぼすべてのイメージビデオに出てきます。これはコーフンしますよ!

イメージビデオの良いところ④
おんなのこがかわいい+ロリ寄り

我々ロリコン男子にとってはこれが一番大切な要素なのかもしれませんね。イメージビデオに出演するおんなのこはだいたい若くて、かわいい娘が多いです。「AVに出演するのはちょっと。。。」というおんなのこが、最初の段階として、AVよりかは敷居が低いイメージビデオに出る、ということでしょうか?AVに出るよりかは抵抗が少ないのでしょう。ちょうどアレに似ていますね。ソープやヘルスなどで働くのはちょっと、、、というおんなのこがオナクラに行くから、オナクラのおんなのこは総じて若くてかわいい、というのと。
さらに、なぜだかはわかりませんが、イメージビデオに出てくるおんなのこはパイパン率が高いように思います。おそらく、半分以上(もっと?)がパイパンではないでしょうか。②で言ったように、ぎりぎりワレメちゃんが映らないように撮る、というところから、毛が映ったらちょっと冷める、というのもあってパイパンにしているのかもしれません。実際、AVでは生えているのにイメージビデオではパイパンだった、という女優さんも結構います。
とにかく、イメージビデオは平均年齢低め+かわいい+ロリロリ、ということです。

以上の理由から、イメージビデオに本番シーンがない、ということを欠点だとは思わずに、あなたの妄想を膨らますのに活用してください!
このサイトでご紹介したイメージビデオをピックアップします。












-特集

関連記事

中谷結衣 ツインテール

特集:ツインテール

ロリコン男子のみなさんは、なぜかツインテールが大好き!(ですよね?) ニゲルも例外ではなく、ほとんどフェチと思えるほどのツインテール好きです。たまにロリ系のイメクラに行くときには、おんなのこにお願いして、ツインテールにしてもらうほどw
教え子はパイパン少女 つぼみ

合法ロリ!シチュエーション:家庭教師

家庭教師、というのは合法ロリAVの中では定番シチュエーションですね。もちろん、合法ロリという場合は、先生が男性で、生徒がおんなのこ、というパターンですが、いわゆる「お姉さんが教えてあげる」モノでは反対に先生が女性、というものもあるのでしょうが。
特集:記録映像(風)

特集:記録映像(風)

よく、「ロリコンマニアから流出した『記録映像』」などという言葉を添えたAV作品が見られますが、それらがちゃんとした流通経路に沿っている、ということを見ても、その「ロリコンマニアから流出した」という言葉も含めてすべて演出だ、ということをわざわざここに書く必要はないですよね? ただ、そういう作品を見る時の心構えとしては、そういうウリ文句が演出の一部だ、と分かっていても、とりあえずはそう思い込むことによってよりコーフンする、ということは大事な点です。たとえそこに馴染みの合法ロリ!女優さんが出演していたとしても、それを無理矢理にでも「実在するJK/JC/JS」と脳をだますことによって、妄想を膨らまそうではありませんか!
ロリコンおやじと家出少女 ひかるちゃん

合法ロリ!シチュエーション:家出少女

合法ロリ!動画には、「家出した少女をおじさんが泊めてあげて、そのかわりに。。。」というパターンがあります。「家出」する、ということは親元に住んでいる、つまりまだ一人暮らしする年齢に達していない、すなわち、ロリ!ということなのでしょうが、そこはもちろん合法ロリ!なので、18歳以上の女優さんだけが出演しているのでご安心を。ただ、合法ロリ!女優さんたちは、ロリとしてのスペック(貧乳、パイパン、低身長)をクリアした上で、その演技力も見事な人が多いので、本当に家出したロリ少女がおじさんにヤられている、という感じがリアルで、コーフンしますよ。
特集:キモ男優と合法ロリ!女優の組み合わせは超コーフンする

特集:キモ男優と合法ロリ!女優の組み合わせは超コーフンする

合法ロリ!AVのキモは、まず女優さんがロリロリで、我々ロリコン男子のツボを押さえた見た目と仕草ができて、さらにそれがわざとらしくなく、リアルな演技ができればさらにイイ!ということになるのですが、そこからまずは2つのパターンに別れます。 ロリロリなおんなのこが積極的にエッチなことをしようとするもの、逆にロリロリなおんなのこが嫌々ヤられてしまうもの。 後者の「おんなのこが嫌々ヤられてしまうもの」はさらに、イタズラ、レイプ、¥交(も広い意味では嫌々なので)などがあるのですが、ニゲルが超コーフンするのは「相手役の男優さんがキモい」というもの。
ニゲル

ニゲル

ニゲル

合法ロリ愛好家。
それはAVだけにはとどまらず、合法ロリマンガ、合法ロリ小説、合法ロリ妄想、、、とひろく押さえている。